新しいかたちの複合型福祉施設

福祉プラザさくら川は、創立120年で惜しまれつつ廃校になった区立桜川小学校の跡地に建設され、特別養護老人ホーム(特養)、介護老人福祉保健施設(老健)、知的障害者更生施設の3つの機能が盛り込まれた新しい形の施設です。
小学校時代の記念品が保管してある記念室を完備しております。
当時校庭に植樹されていました桜の木は、今でも花を咲かせております。
光を取り入れた広い空間
当施設の特徴として、1階から8階までの吹き抜けの空間があり、各お部屋へ光を取り込み開放感を与える作りになっております。
1階「茶房さくら川」は、施設利用者問わず一般の方も気軽にご利用いただけるスペースになっております。
陽の光をたくさん取り込める様になっており、オープンカフェスタイルにすることも可能です。

着工前の桜川小学校

トップ 個人情報の取り扱い 施設紹介 アクセス 採用情報 リンク メール
新橋さくらの園 新橋ばらの園 新橋はつらつ太陽
新橋さくらの園デイサービス 新橋ばらの園デイケア サポートセンター広沢